menu

プール熱の症状・潜伏期間・治療法。看病する大人も要注意!

幼稚園や学校でプールが始まると急増する夏かぜがあります。
プール熱(咽頭結膜熱)と呼び、プールを介して感染することが多いため、このような名前が付いています。プール熱とはどんな病気なのでしょうか?
プール熱の症状・潜伏期間・治療法などについてご紹介します。

プール熱の原因と症状

冒頭でもご紹介したように、プール熱とは夏にプール通して子供間で流行する夏風邪の一種。
幼稚園児や学童に多くみられます。
初夏から秋口にかけて流行し、プール以外の場所でも感染します。

アデノウイルスが原因で、
主な症状は、39~40℃の高熱が4~5日続き、強い咽頭痛や結膜炎を伴います。
他に、頭痛・吐き気・腹痛・下痢症状が出ることもあります。

アデノウイルスに感染すると、普通の夏風邪と異なり高熱が続き、
熱が下がりにくいのが特徴です。
熱が続く上に、のどの痛みがとても強く食欲が減退し、脱水症状を起こすこともあります。

 

プール熱の潜伏期間

プール熱の潜伏期間は、5~7日間です。
アデノウイルスの感染はとても強く、
家族に乳児がいる場合、上の子が感染すると乳児にうつる可能性が高いです。
乳児が感染した場合、熱が4~5日続くのを見るのは辛いですし、
幼児以上に脱水症状に陥りやすいので注意が必要です。

症状が無くなり元気になったとしても、2週間くらいは排泄物にウイルスが残っています
その間は、手洗いうがいをしっかりと行いましょう。

 

プール熱の治療法

プール熱に特効薬はありません。
普通の風邪と同じように、出ている症状に対する対処療法のみです。

 

・免疫力が落ちないよう、安静と十分な睡眠を確保する
・脱水症状を避けるため、こまめに水分を補給する
・高熱でグッタリして元気がない時は、解熱剤を利用する
・咽頭痛が酷い場合は、うがい薬やトローチ、鎮痛剤を服用する
・めやにが酷い時は湿ったガーゼで優しく拭き取り、目薬をさす

 

出席停止の期間は?

プール熱は、学校保健法で第二種伝染病にしてされています。
病院で感染が確認された時点で出席停止となります。

発熱・咽頭痛・結膜炎の症状がなくなってから2日間を経過すれば登校可能ですが
一般的には発熱後2日経過で登校可能の許可を出す医療機関が多いです。

 

プール熱は大人にも感染する?

主に幼稚園児や学童がよくなる病気ですが、”大人はならない”ということではありません。

アデノウイルスは感染力の強いウイルスです。
子どもを看病していて、大人が感染してしまうこともあります。
看病している人は、手洗いうがいをしっかりと行いましょう。

また、タオルを家族間で共有することはやめましょう。
洗濯も、感染者の洗濯物は別で洗うようにしましょう。

 

あとがき

アデノウイルス感染による熱は高熱が続きます。
子どもが小さければ小さいほど、看病する側は「まだ下がらないのか」と心配になります。

特効薬がなく対処療法のみとなりますが、
高熱があっても元気がある場合は、脱水症状にならないよう水分補給に気を付けましょう。
高熱で元気がなく食欲がない場合には、解熱剤を上手に利用して
熱がさがっている時に食事や水分を与えるようにしましょう。

プール熱にならないようにするためには、通常の風邪対策のように
「手洗いうがい」が有効です。
また、プールに入る前後のシャワー、プール後の目の洗浄はしっかりと行い、
感染を予防しましょう。

 

調剤事務管理士とは。仕事内容・給料・難易度について

サーキュレーターと扇風機の違いって何?

関連記事

  1. 夏太り防止に絶大な効果を発揮!ドライおからの効果とは

    いよいよ夏本番!海水浴やキャンプなど夏のレジャーで忙しくなるこの季節。毎年夏になると、キンキンに冷え…

  2. 熱中症 頭痛にバファリンは?治し方や対策について

    熱中症とは、気温が高くなり身体中の水分やナトリウム(塩分)のバランスが崩れ、体温調節が正常に行え…

  3. 赤ちゃんは要注意!RSウイルスはインフルエンザよりも怖い?

    今年は例年よりも早くインフルエンザの流行が始まっています。特に流行が始まっている地域では、「手洗いう…

  4. 秋バテを放置すると危険!秋バテの原因・症状・解消法について

    秋バテという言葉を聞いたことありますか?9月下旬あたりから秋バテと思われる症状で医療機関を訪れる人が…

  5. アルツハイマー病 糖尿病

    認知症(アルツハイマー病) 糖尿病でリスク2倍に!

    現在、65歳以上で急激に増えている病気があります。12年前のデータと比較すると何と13.7倍!…

  6. うつ病チェックリスト こんな症状が5つ該当すればうつ病の可能性が…

    ここ10年でうつ病は2.5倍に増えており、患者数は約96万人。うつ病は、4大疾病のがん・脳卒中・…

  7. 生トマトは不経済?ケチャップでリコピンを効率的に摂る方法!

    代表的な夏野菜のひとつであるトマト。このトマトを、夜に食べるだけで痩せられるという「トマトダイエット…

  8. 心筋梗塞の原因・症状・前兆について

    軽度の心筋梗塞で女優の天海祐希さんが入院されました。心筋梗塞とは、冠動脈の動脈硬化が進行して血栓が冠…

最近の記事

  1. ムーミン 財布
  2. 片頭痛 治し方
  3. 高血圧 カルシウム
  4. 耳鳴りがひどい

ピックアップ記事

  1. アルツハイマー病 糖尿病

facebookページ

PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.