menu

PM2.5対策!類似品に惑わされないマスクの正しい選び方

微小粒子状物質PM2.5の濃度が、過去最多の10都道府県で注意喚起がなされました。
(H26年2月26日現在で)
昨年の春頃にPM2.5が問題視された頃は、九州や西日本が影響を受けていましたが、
今回は新潟や福島などでも国の指針70㎍を超えるPM2.5が観測されています。
冬に比べ、春から梅雨時期にかけて高濃度のPM2.5が観測されるリスクが高まります。
九州や西日本だけが特に注意をするのではなく、
全国的に注意を払って行動するのが良いかもしれません。

PM2.5対策マスクと言えばN95やDS2ですが

PM2.5 マスク N95

PM2.5対策としてすぐに出来ることは、
注意喚起が出た時には無暗に外出しないこと。
やむを得ずに外出しなければならない時は、PM2.5対応のマスクを着用すること。

去年初めてPM2.5問題が大きく取り上げられた時には、
N95規格、もしくはDS2規格のマスクが最も優れていると言われました。

PM2.5 マスク 国産

こういう形のマスクですね。
アヒルの口みたいな形をしたマスクです。

確かに良いです。
粒子捕集効率も95%~99%と優秀です。
ただし、「きちんと隙間なく装着が出来たら」の話です。
そして、きちんと装着が出来た場合は、連続使用は6時間と限定されるほど
鼻や口周りが密閉され息苦しい感じになります。

そうなると、日頃のPM2.5対策用で気軽に使うという目的には
余り適さないのかなぁ~という感じがします。
アヒルの口のようなマスクを着用するのに抵抗を感じなくもないですし。

N95マスクの類似品に要注意!

PM2.5 マスク 日本製

そこで気になったのが、普通のサージカルマスクの形で
N95規格クラスと謳っているマスクです。

普通のマスクと様子が変わらず、しかもPM2.5を通過させないなんて!と飛びつくと、
「普通のサージカルマスクよりも薄くて心もとない・・・」なんてこともあります。
実際、私がそうでした(汗)

・N95相当
・N95クラス
・N95グレード

上記のような表記をしているものの、
実はただの類似品で本物のN95では全くないというマスクも出回っています。

せっかくPM2.5対策用にとネットで購入したけれど、
届いたものを見てみると、向こう側が透けて見えそうなほどペラッペラ・・・
なんてこともあり得ます。

見極めが大切です。

PM2.5対策マスク 日本製

PM2.5 マスク ランキング

出回っているマスクを見てみると、中国産が結構多いですね。
気持ちの問題かもしれませんが、
中国の大気汚染が問題になっているのに、
その中国で生産されたマスクって正直買う気になれません。

ということで、国産のマスクを探してみました。

こちらのマスクは、0.1μmの粒子を99.9%カットするフィルターが使われています。
PM2.5は2.5μm以下の粒子なので、PM2.5対応になります。

いいな~と思ったのが、個別包装になっていること!
今までネットで色々なマスクを試しに購入してきましたが、
1枚のビニール袋にマスクがまとまって入っているのが、
そのまま箱にポンと入っているだけ。

酷いものはビニール袋にも入らず、箱にそのままマスクが入っていることも・・・。

国産で個別包装。
しかも、30枚入りで税込2100円。
マスク1枚当たり70円。

風邪予防や花粉症対策など、普段使用するマスクは
普通のドラッグストアで安価で買えるマスクにしておいて、
PM2.5濃度が高いと予想される日はPM2.5対策用を使うなどすれば、
決して高くはないのでは?と思います。

この他にも探せば国産マスクはあると思います。
きちんとしているお店では、検査結果の証明書が掲載されていますので、
(それが正しいことを信じて)購入されると良いのでは。

 

医療費控除 確定申告 申請確定申告 医療費控除の申請はネットで簡単に手続きできます

こいのぼり マンションマンションのベランダにも飾れるおすすめの鯉のぼり

関連記事

  1. 赤ちゃん体温計 おすすめ

    赤ちゃん体温計 おすすめはコレ!オムロン MC-682のここがス…

    赤ちゃんの体温測定に困った経験はありませんか?とにかくジッとしてくれない赤ちゃんの体温を正確に測…

  2. みずがめ座流星群 2014年 見頃

    みずがめ座流星群 2014年7月の見頃と方角をチェック!

    2014年7月に観測できる流星群が2つあります。一つは「みずがめ座δ流星群」で、もう一つは「やぎ…

  3. ヒスタミン中毒とは

    ヒスタミン中毒とは?症状・原因食品・予防法について

    はごろもフーズのシーチキンから、自社基準の10倍のヒスタミンが検出されたとしてはごろもフーズは3…

  4. 制汗剤の選び方

    制汗剤の選び方 殺菌能力だけで選んではダメ!

    暑さ本番の夏、気になるのが汗のニオイ。特に脇汗の臭いが男女ともに気になるところ。制汗剤で汗の臭い対策…

  5. カラコン 危険

    カラコン被害が急増中!カラコンは安全なメーカーのものを!

    目が大きく見えるなどの理由で若い女性の間で人気高いカラーコンタクトレンズ。メイクもカラコン無しでは完…

  6. つむじ風と竜巻の違い

    つむじ風と竜巻の違い

    茨城県古河市の小学校で、運動会の最中に「つむじ風」が発生しました。この「つむじ風」は、春先の校庭など…

  7. 2014年11月3日西日本上空に出現した光物体は「火球」だった

    11月3日の夜、西日本の上空で相次いで光る物体が目撃されたそうです。我が家の息子も、「隕石見た!」と…

  8. 消費税増税 目的 簡単に

    消費税増税の目的は?8%増税で生活への影響は?

    2014年4月から消費税が8%に増税されることが10月1日に決定しました。1989年に消費税3%…

最近の記事

  1. ムーミン 財布
  2. 片頭痛 治し方
  3. 高血圧 カルシウム
  4. 耳鳴りがひどい
  5. エスタ申請 日本語

ピックアップ記事

  1. 金スマ じゃばら
  2. 風疹ワクチン 品薄
  3. 花粉症 掃除
  4. お中元 時期 いつからいつまで
  5. 牛乳 血圧 あさイチ

facebookページ

PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.