menu

朝起きたら目やにが大量に!夏に流行るはやり目が危険!

目が真っ赤に充血し、朝起きたら大量の目やにがビッチリ付いていた。これは夏によく流行する「流行性角結膜炎」で、俗に「はやり目」とも呼ばれます。大人が感染した場合は、目薬の投薬で2週間程度で収まりますが、子供が感染すると最悪失明の危険性もある目の病気です。

流行性角結膜炎(はやり目)とは

はやり目

原因

流行性角結膜炎は、夏の行楽地プールなどで感染することの多いアデノウイルスが原因です。アデノウイルスは感染力が非常に強いウイルスです。また、アデノウイルスは60以上の種類があり、その種類によって下痢や嘔吐・プール熱・流行性角結膜炎など現れる症状が異なるのが特徴です。

潜伏期間は1~2週間で、感染すると以下のような症状が現れます。

症状

・大量の目やにが出る
・結膜が真っ赤に充血する
・まぶたの裏がデコボコになる
・目がかゆい
・目がショボショボする
・目がゴロゴロする

治療法

アデノウイルスに対する特効薬がない為、対処療法として抗菌剤入りの目薬を投薬するようになります。発症後、10日~14日程度で症状は治まります。

流行性角結膜炎(はやり目)を子供にうつさない為に

大人は抵抗力があるので、例え感染しても重症化することはありませんが、抵抗力の低い子供(幼児)にうつしてしまうと大変です。結膜炎が角膜にまで及ぶと角膜が白く濁って失明する危険性もあります。

家族で流行性角結膜炎に感染した人が出た場合は、以下のことに注意して子供(幼児)への感染に気を付けましょう。

・タオルを別々にする
・使い捨てのペーパータオルを使う
・感染者が触った物は塩素系漂白剤で消毒をする
・感染者は一番最後にお風呂に入る
・洗面器も別々にする
・感染者が子供の世話をする時は、消毒用アルコールで手指を消毒
・洗濯物は別々にする
・煮沸消毒できるものはする

子供(幼児)が感染してしまったら

はやり目 プール

もし、大人から子供に感染したり、子供がプールで感染してしまった場合は、医師から感染の可能性がなくなったと診断されるまでは、幼稚園・保育園・学校は出席停止となります。症状が落ち着いた後に、治癒証明をもらってから登園・登校するようになります。

あとがき

私もどこでもらってきたのか、はやり目になってしまいました。初めは少し目がゴロゴロする程度だったのが、どんどん症状が強くなり、瞬きするのが辛いほどの痛みになりました。まぶたも腫れ、瞬きもしっかり最後まですると痛いので、うす目の瞬きしか出来ず、ドライアイで余計に治りが悪くなりそうな感じでした。本当にこれが目薬で良くなるんだろうかと数日は不安で、目薬投薬開始から5日目あたりから、やっとゴロゴロ感が取れ始め、完治するにはやはり10日前後かかりました。

私は大人なので、目をこすらないようにしたり、反対の目に感染しないよう気を付けることができましたが、子供が感染した場合は、目をこすったり、感染した目を触った手で反対の目を触らないように注意深く見てあげなければ~と感じました。

 

日本初!ムーミン切手が2015年5月1日に発売開始!

真夏の突然死を防ぐ!血管年齢を若返らせる方法

関連記事

  1. 低血糖になるとどうなるの?気になる症状と原因をチェック!

    大阪の御堂筋で車の事故がありました。運転手が糖尿病を患っているとかで、低血糖による意識障害が関係して…

  2. 風疹が大流行!25歳~35歳の人は要注意!!

    大人の風疹が増えています。患者の約8割が男性で、そのうち20~40代の成人男性に多く発症してます…

  3. 新型コロナウィルス 症状

    新型コロナウィルスの症状・感染経路・予防対策

    新型コロナウィルスがサウジアラビアなどで感染が広まっています。サウジアラビアのほかに、イギリスやフラ…

  4. 知らないと損する! 女性のためのがん検診

    みなさん、健康診断を受けてますか?40歳を過ぎるとがんのリスクが高くなる為、各自治体からがん検診…

  5. 3Mマスク pm2.5対策に息苦しくないDS2規格マスクがおすす…

    中国からの飛来で問題となっている大気汚染物質PM2.5。超微粒子状物質なので、普通の風邪用マスク…

  6. 熱中症予防対策にミネラル入り麦茶が効果的!

    連日のように熱中症で病院に搬送されるというニュースを耳にします。熱中症予防には「水分・塩分」とい…

  7. 熱中症 体温調節機能に異常!42℃超えると死の危険!!

    どうして熱中症になるのか。それは、「体温と汗のバランス」に秘密が隠されています。人の身体は熱…

  8. アトピー性皮膚炎に新療法 プロアクティブ療法とは?

    アトピー性皮膚炎の新治療法が注目されています。それは、「プロアクティブ療法」です。アトピーの…

PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.